こんにちは、佐々木です。


寒いですね。
まさか雪がこんなに降るなんてね。
思わなんだです。

アイスバーンで滑って、骨折した経験がある私としては、雪道が恐怖です。
「雪の日の訪問ってどうするの?」編も近々やろうと思うので少々お待ちください♪


さて、今月に入り、ふと疑問に思いました。
「リハさんと看護師の持ち物の違いはあるんだろうか…??」

ということで、取材許可を頂きまして
リハビリスタッフのカバンの中身を大公開です☆


ご協力頂いたのは、えのぴー先輩!

FullSizeRender

会社から支給されるのは、肩掛けのバックですが、えのぴー先輩のおすすめは断然リュックスタイル☆

まずはリハさんっぽいものからご紹介します。

FullSizeRender

お~!見たことのない物がいっぱい!

打腱器は見覚えがあるような・・・(遠い記憶の中)

実際はあまり使わないそうですが、
いざという時の為に持ち歩いているそうです。


FullSizeRender

こちら、リハ・看護共通の記録用紙です。
訪問の度に記入して、ネットと紙の両方で保存します。

専用のシステムに記録をあげておくと、事務所の外にいても情報がみれるので、便利です。

人によってボードを使ったり、使わなかったり。。。

FullSizeRender

意外と大事なのが、メモ類です!

利用者さんやご家族にメッセージを残したり、大事な事を忘れないように付箋を付けておいたり…何かと便利で入り用なのです。
意外でしたが、印鑑セット!(契約などの際に)


FullSizeRender

こちらは、【ハサミ】、【爪切り】、【ペンライト】、【ディスポの手袋】です。

訪問はいつなにが起こるかわからない…(笑)
リハビリで入っていても、「つめ切って~」、「トイレ連れて行って~」と言われることもあるので、持ち歩きます。


FullSizeRender

肝心かなめのバイタルセットです。

もちろん会社支給!自分の物を使いたければ、自分の物を使います。
体温計の電池が切れることもある為、予備で一本持ち歩かれているそうです。


FullSizeRender

こちらは、【ミンティア】、【ハンドクリーム】、【手指消毒ジェル】、【お財布】、【名刺入れ】です。

冬場なので、ハンドクリームは必須!

名刺は、利用者さまやご家族に初めてお会いした時に渡して自己紹介に使います。ケアマネジャーさんやヘルパーさん、福祉用具の方と合った時に名刺交換をするのでその時の為の必須アイテム☆

入職すると、個々人の名刺を会社が作ってくれます。
病院などでは、自分の名刺を持つことはなかなかないので、初めて名刺をもらった時はウキウキしたのを思い出しますね(笑)


FullSizeRender

その他、バインダーや水筒などが入りまして、訪問バックの完成です!!


えのぴー先輩 「スタイリッシュに訪問してます☆」

確かにいっぱい入っているけど、スマートです!
自分自身のテンションを上げる工夫はとっても大事ですね~。


なるほどぅ。
次回、看護師のかばんの中身は…をしてみようと思います。こうご期待!